Scalaへの取り組みを会社としての取り組みへ
株式会社アットウェア